主力取扱商品  Products

東洋技研株式会社

主力品目:端子台・トランス・盤用資材

東洋技研の本社は、広大な敷地の中に工場棟と隣接して諏訪湖のほとり長野県岡谷市にそびえ、ここでは企画、開発、設計から部品加工、製品組立まで一貫生産システムで対応しています。技術革新が激しさを増し、すごいスピードで社会は変わっていく中、「東洋技研は研究と努力に生きる」を社是に研究と独創的な製品開発を繰り返し、業界ではトップクラス水準の技術力を得ています。東洋技研は創業より40余年、特許端子台の開発、製造販売をはじめ、各種自動制御機器や電子制御機器の設計、製造販売を手掛け、「TOGI」ブランドは確固たる地位を築いており、東京スカイツリーの電気制御盤にもTOGI製品が組み込まれています。今後は、更に生産技術の開発に力を注ぎ、常にお客様に安心し満足してお使いいただける製品を作り、品質を追求する東洋技研、時代の変化を先読みした新技術を開拓して新製品を世に送り続けます。


  • リレーターミナル RCRYシリーズ


  • ターミナルブロック VTLシリーズ


  • コネクタターミナル PCV5シリーズ

浜田電機の取り組み

「メイドインナガノ」の東洋技研端子台は、決して複雑では無いけれども少しの工夫により差別化をはかり、制御盤メーカー様に高い間評価を得ています。特許が切れた今、どこのメーカーも取り入れている「ネジアップ端子台」の技術も他社に先駆けて作り上げたのが東洋技研でした。端子台という、表に出ない配線のターミナルを専門に製造しているので、価格を重要視される場合も多いが、東洋技研は一貫生産により価格競争も維持し続けています。常に作業する人のこと、設計する人のことを考えて開発されている為、新商品が即採用になることも多いので、新たな開発を期待しつつ、制御盤の中に1つでも多くの「TOGI」が入るよう展開していきます。

↑ PAGE TOP ↑