主力取扱商品  Products

富士電機株式会社

主力品目:インバータ・配電制御機器

富士電機は、1923年に日本の「古河電気工業」とドイツの「シーメンス社」との資本・技術提携により設立されました。社名の「富士」は、古河の「ふ」とシーメンスの「し」をとり、また日本一の富士山を表象したものとなっています。
設立から90年以上の長い歴史の中でエネルギー技術を革新し、産業・社会のインフラ分野で広く世の中に貢献してきまして、現在では「発電・社会インフラ」、「産業インフラ」、「パワエレ機器」、「電子デバイス」、「食品流通」の5つのエネルギー関連事業を展開しています。富士電機では「Innovating Energy Technology」のブランドステートメントの元、もの作りのエキスパートとして、あらゆるエネルギー技術の最先端を切り拓き、未来を先取りした製品を提供しています。また、世界中のお客様の期待に応えることにより、あらゆる地域で安全で安心な持続可能な社会作りに貢献し続けていきます。


  • 電磁開閉機 SC・NEO SCシリーズ


  • 非常停止押しボタンスイッチ XB XAL型


  • サーキットプロテクタ Fシリーズ

浜田電機の取り組み

富士電機製品の中で弊社が主に販売しているのは、「パワエレ機器」になります。その中でも電磁開閉機は、2013年度国内シェアNo.1となっている為、長期に渡り信頼されている製品だということが分ります。特に省エネ需要が拡大する昨今、産業・社会インフラなどの幅広い分野を対象にパワー半導体技術、回路技術、制御技術を融合させたパワーエレクトロニクス応用製品が必要とされています。浜田電機では、エネルギーの効率化、安定化に貢献する為にエネルギーを最も効率的に利用できる富士電機製品を選び、安全・安心で持続可能な社会の実現に貢献できるよう展開していきたいと思います。

↑ PAGE TOP ↑